好きな同性有名人を聞くと、相手がどんな人がわかるかも!?という話

スポンサーリンク

ハート、好き

「この人って、どんな人なんだろう?」

「この人の本質(本音)の部分って、どんなタイプなんだろう?」

みたいに思ったこと、ありませんか?

 

仕事やプライベートに関わらず、相手がどんなタイプの人かを知っておくって、円滑な人間関係築くうえで、大切だと思うんですけど、なかなか、その人の本音の部分に触れるって、難しいと思うんです。

本音と建前なんて言葉もあるぐらいですし。

 

そんなとき、僕は「好きな同性有名人を聞くと、いいかも?」って思っています。

好きな同性有名人には、「自分がなりたい自分」が出る

というのも、好きな同性有名人って、

  • どういう人に憧れるのか?
  • どういう人になりたいのか?
  • こういう風に見られたい

みたいな「憧れ」というか、「自分がなりたい自分」みたいなのが出ると思うんです。

 

また、「こういう部分に共感する」みたいなのも、一緒に出るので、結構、その人の本質が出るんじゃないかな~って思っています。

 

そして、「好きな同性有名人」を聞いたら「好きな理由」を聞くようにすると、

  • どういう人でありたいのか?
  • どういう風に見られたいのか?

みたいなのが、もっと鮮明になります。

北川景子さんやサマーズさんが好きな場合

たとえば、僕の友人で、北川景子さんが好きな子がいるんですけど、好きな理由を聞くと、

  • 芯がしっかりしている
  • バリバリ仕事ができそう
  • すっごくキレイだから

みたいなことを言うんです。

 

だとすると、その友人は、

  • 自分の軸をしっかり持ちたい
  • 仕事ができる
  • かわいい系より、キレイ系

みたいな自分でありたい!って、想いがあるんじゃないかな?ってことです。

 

また、別の友人で、お笑い芸人のサマーズさんが好きな人がいるんですけど、好きな理由を聞くと、

「いつも、自然体で、頑張ってない感がいい」

って言うんです。

 

だとすると、その友人は、「そういう自分でありたい」という想いが、あるんじゃないかな?ってことです。

その人に対して「どんなイメージを持っているか?」が重要

つまり、「好きな理由」を聞くことで、

「どんな部分が、好きなのか?、また、共感しているのか?」

が、わかってくるってことです。

 

そういう意味では、「好きな同性有名人」は、実際、どんな人か?っていうのは、全く問題じゃなくて、その人に対して、「どんなイメージを持っているか?」がすべてです。

まぁ、そもそも、「実際は、どんな人か?」なんて、ほとんどの人がわからないんですけどね。

 

ちなみに、繰り返しになっちゃいますが、「好きな同性有名人って誰ですか?」には、「こういう風に見られたい」みたいな想いも混ざるので、

「どういう部分を、褒めたら、相手は、喜んでくれるのか?」

の答えになったりもします。

なので、うまく使うと好感度を上げることができると思うので、特に、恋愛とかに効果があるかも?って感じです。

まとめ

そんなことで、

「好きな同性有名人を聞くと」

相手がどんなタイプか、ちょっとだけわかるかも?という話でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

【あわせて読みたい】

スポンサーリンク
ひとりごと
スポンサーリンク
こう

医療・介護業界で経営管理の仕事をしながら、ブログ「まいぼた」を書いています。

こうをフォローする
よろしければシェアお願いします
こうをフォローする
まいぼた

コメント

タイトルとURLをコピーしました