「大丹波川国際ます釣り場」で魚釣り体験と食育!!

スポンサーリンク

奥多摩大丹波の里「大丹波川国際ます釣り場」

我が家は、3年前から釣りに誘ってくれるお友達家族と一緒に毎年1回(5~6月頃)、同じ釣り場に行っています。

奥多摩大丹波の里「大丹波川国際ます釣り場」というところで、自然豊かな釣り場です。

料金は、1人3,300円で、釣り放題なのです!

 

沢山釣って持って帰るのも良し!その場で焼いて食べるのも良し!です。バーベQセット持参で、釣りながらバーべQも楽しめるのですよ。

もちろん貸し出しもあるので、手ぶらですべてが楽しめます。

我が家は、初めて行った年も、3年目に入った今年も、釣りとバーベQを両方楽しみ、お友達と一緒に1日満喫しています。

又、奥多摩ということもあり、景色もいいです♪

 

この釣り場は、時間で放流してくれて、初級から上級の方までが楽しめるようになっているので、我が家のようにやったことがない人も気軽に行くことができますよ!!

ただ、パパが、エサを針につけられるのと、ひっかかった魚と針を取ることができれば・・・(これ結構重要(笑))

これができれば、「パパスゴイ!」とヒーローになるのは確実です。

ママができたら「神」です。

 

その日は、3家族で行って、90匹も釣り、大量でした。

お持ち帰りの魚は、無料でハラワタを取ってくれるので、家で焼くだけ!というサービスもありがたいです。

子ども達も自分で釣った魚をニコニコでほおばり満面の笑み!!食育にも繋がりますね!(自分の釣った魚食べたいですものね。お魚嫌いの子も挑戦してみたくなるかもです♪)

 

ちなみに、ます釣り場ですが、天然の「やまめ」、「岩魚」も釣れるそうです。

我が家は、なんと「金のマス」を釣りましたよ!

釣りってこんな感じ、釣れると楽しい面白い!を子どもに体験させてあげられる、とっておきの釣り場なので、興味をもっていただけた方は、ぜひ!足を運んでみてください♪

 

妻の日記
スポンサーリンク
こう

医療・介護業界で経営管理の仕事をしながら、ブログ「まいぼた」を書いています。

こうをフォローする
よろしければシェアお願いします
こうをフォローする
まいぼた

コメント