水イボになった子ども!すごい!!キズ用イソジンの効果!!

スポンサーリンク

傷用イソジン

イソジンと言えば、みなさん「うがい薬」を思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、傷口用があるのは知っていますか?

 

今日は、この「傷用イソジン」の話です。

 

昨年、うちの息子が、スイミングや幼稚園にも行ってないのに、どこからか「水イボ」をもらってきてしまいました。

最初は1つ小さいのが、ポツンとあって、もしかして、水イボ?かなって、思っていたのですが、数日であっと言う間に20個くらいに増えてしまい、すぐに皮膚科へ・・・

 

水イボは、取らないと増えていってしまうし、炎症すると大変なので、取る方向で話が進みました。

まず、麻酔テープまたは麻酔クリーム&テーピングを、水イボに直接貼り1~2時間程度おきます。

皮膚麻酔が効いてきたら、先生がピンセットで水イボを摘み取る!という感じです。

 

麻酔というぐらいなので、それなりに痛みも弱くなるのかと思いましたが、そうでもなく・・・息子は、大泣きでした。(ただ、昔は、皮膚麻酔を行わず、ピンセットでいきなり取っていたみたいです・・・)

麻酔テープより、麻酔クリーム&テーピングの方が、麻酔の効果が高く痛みが少ないと言われたので、麻酔クリーム&テーピングを選びましたが、息子の姿を見る限りでは、かなり痛そうです。(ちなみに、麻酔テープは保険適用で、麻酔クリーム&テーピングは保険適用外でした。)

 

しかも、しっかり根まで取れていないと、また水イボができ、広がります・・・チーン・・・まだある水イボ・・・

さすがにもう病院は、かわいそうで行けなかったです・・・。

 

そんな時、ママ友から「イソジン良いよ」と聞いて、根気よくずっと塗ってみました。

お風呂上りと朝の1日2回で、水イボに塗り込むだけです。

茶色っぽい液なので、服についたりしますが、洗濯するときれいに汚れは落ちるので、大丈夫です!!

1~2ヵ月くらい塗っていたら、きれいな肌に戻りました~!!(^O^)

(水イボの跡が見えなくなるまで、塗続けるといいですよ!!)

 

傷用イソジンすごい!!

我が家は、この日から水イボ、すり傷など、皮膚系にはイソジンを愛用しています♪

お困りの方、ぜひお試しください♪

妻の日記
スポンサーリンク
こう

医療・介護業界で経営管理の仕事をしながら、ブログ「まいぼた」を書いています。

こうをフォローする
よろしければシェアお願いします
こうをフォローする
まいぼた

コメント