てんとう虫と子どもの笑顔♪

スポンサーリンク

私は、今年、年少さんになった息子と毎朝バス待ちをしている時間に、虫が探しをしたりして楽しんでいます。

5月にもなると、どんどん虫が地上に出てきて、最近では、てんとう虫の幼虫が葉っぱにたくさんいます。

子どもと一緒に、「これがてんとう虫になるんだよ!」と話しながら毎日見ていましたが、我が子は、黒くてゴミみたいな幼虫が、てんとう虫になるのを知らないので、あまり気にして見ていませんでした。

だんだんとオレンジ色の部分が目立ち始めて動かなくなった、さなぎを見て、「もうすぐ、てんとう虫になるよ!」という私の言葉に、毎朝楽しみにその葉っぱに向かう息子。

タイミングが悪く、てんとう虫に成長して、いなくなってしまった後で、残念がる日がありましたが、羽化して時間が経ってないのか、てんとう虫が1匹歩いていました!!

 

「ママ!!てんとう虫だっ!!」と、大喜びの息子。

バスが来るまでずっとてんとう虫の動きを見ていました。(^O^)

 

朝の幼稚園バスの待ち時間で見つけたてんとう虫。

ちょっとした時間ですが、てんとう虫の変身で、こんなに喜ぶ息子に笑みがこぼれました。

嬉しい朝です。

なかなか虫を家で飼うというのも・・・と思っているママも多いと思いますが、ちょっとだけバスの時間より早めに出るだけで、子どもと楽しい発見ができるかもしれませんよ。

自然の生き物だけでなく、同じ時間に通る人や乗り物などなど、共有できる会話にもなりますね。オススメの時間です♪

 

私も、この笑顔の時間、大切にしたいなーと思っています。

妻の日記
スポンサーリンク
こう

医療・介護業界で経営管理の仕事をしながら、ブログ「まいぼた」を書いています。

こうをフォローする
よろしければシェアお願いします
こうをフォローする
まいぼた

コメント