離乳食も一緒に作れる「野菜料理」!!

スポンサーリンク

我が家には、赤ちゃんが生まれた後、大活躍してくれた料理があります。

「野菜煮込み」です!!

たっぷりのにんじん、玉ねぎ、キャベツ、じゃがいも、ブロッコリーなどをサイコロくらいに切って、多めの水で煮るのです。(グツグツやわらかくなるまで煮るのがコツですよ)

煮終わったら、まずは、野菜のエキスたっぷりの煮汁を氷結皿(氷を作るケース)に流しいれて、離乳食用に保存!!

やわらかくなった野菜は、適量をとり、赤ちゃんの成長に合わせて、そのままでも、潰すのでもOK!分けておきます。

野菜も冷凍保存する時は、氷結皿に汁を少し入れた状態で野菜ごと冷凍すると、使いやすくていいですよ!!

  

そして、私達の普通食の方は、残った野菜煮にコンソメを入れ、スープとしておいしく食べられますが、多めに作ってあるので、2つの鍋に分けて、1つは野菜のコンソメスープ、もう1つは、ミルクとコンソメを加えて野菜ミルクスープにもなります。


又、そのミルクスープは、お好みでバター生クリーム、塩コショウで味を整えると、スープパスタにしてもおいしく食べられます!!

野菜のコンソメスープが残ったときは、水を少し足し、ひと煮たちした後、カレールーを入れると野菜カレーにもなります。

 

そして、そのカレーが残ったらひき肉、カレールー1かけ(お好みで)を加えて水分を飛ばしていくと、ドライカレーにもなりますよ。

1度作るだけで、使い回しができるので、とっても便利です。

赤ちゃんがいない今でも、この料理法は大大大活躍です!!

忙しいママには、ぜひオススメです♪

 

ちなみに、赤ちゃん用でとり分けたスープや野菜もお好みで、コンソメやトマトなどを加えて味をつけたり、野菜はシーチキンなどと合わせておかずにしたり、野菜がゆ、野菜パンがゆなど色々使えるので、とっても便利です。

 

ぜひ、試してみてくださいね♪

妻の日記
スポンサーリンク
こう

医療・介護業界で経営管理の仕事をしながら、ブログ「まいぼた」を書いています。

こうをフォローする
よろしければシェアお願いします
こうをフォローする
まいぼた

コメント