スポンサーリンク
ひとりごと

多様性より心理的安全性を優先しよう【集合知を得るために大切なこと】

「複雑な課題を解決するためには、集合知が大切。そして、集合知を活用するためには、多様性(ダイバーシティー)が大切。」 なんて言われてますよね。 たしかに、「そのとおりだな~」って思います。 だからといって、僕としては、 「集合知の活用 = ...
ひとりごと

50歳の新卒看護師を採用する病院はあるのか?【45歳からの看護師資格】

「50歳過ぎてても、看護師ってなれますか?」 「50歳の新人(新卒)看護師って、採用してくれる病院はありますか?」 という相談を受けました。 結論から言うと、 「何歳からでも、看護師資格は取れるけど、基本的に、50歳の新卒看護師を採用する病...
法令遵守

【入院】新型コロナ患者の診療報酬の算定ルール(令和5年5月8日以降)

令和5年5月8日より、新型コロナウイルス感染症における感染法上の分類が変更(2類相当から5類へ)となります。 それに伴い、「新型コロナ患者を入院対応した場合の診療報酬の算定ルール(臨時的な取扱い)」も同日より変更になります。 そこで、この記...
ひとりごと

仕事で信用を得るための1番簡単な方法【重要度と対応スピードの関係】

仕事をするうえで、「信用」ってすっごく大切です。 高い信用があれば、 会社(上司)からの高い評価 部下からの信頼 発言などの影響力 が得られるので、仕事をかなりスムーズに進めることができます。 もちろん、評価が高くなれば、給料だって上がりま...
法令遵守

「無診察治療」「代理受診」「電話診療」の処方箋の発行ルール【原則禁止】

「診察なしで、薬だけもらえませんか?」 「家族が代わりに受診して、薬をもらうことはできますか?」 外来患者さんから、こういう相談を受けることってありますよね? で、医療機関によっては、独自のルールを設けて薬を処方してたりします。 たしかに、...
人財

薬剤師が「再就職手当」をもらうときの注意点と手続き【必ず受給を】

転職するときって、ハローワークを利用していますか? 薬剤師さんの場合、ほとんどの人が利用していないと思うのですが・・・(僕の経験則です) もし、そうだとすると、雇用保険から貰えていたはずの給付金(再就職手当)を受け取っていない可能性が高いで...
法令遵守

地域包括ケア病棟の「1日平均2単位以上」に含めるリハビリテーション料とは?

地域包括ケア病棟入院料に係るリハビリテーションの施設基準には、 対象となる疾患別リハビリ等の届出 対象患者への1日平均2単位以上のリハビリの提供 があります。 この「1日平均2単位以上の計算方法」については、こちらの記事(地域包括ケア病棟の...
税金

給与所得の源泉徴収票の「甲欄」と「乙欄」の違い【確定申告しないと損】

会社員やパートなど、給与をもらっている人は、給与額に応じて、所得税が引かれています。 この給与から引かれている所得税のことを、「源泉所得税」といい、給与から引くことを「源泉徴収」といいます。 源泉所得税は、原則、「給与所得の源泉徴収税額表」...
社会保険

子どもは、夫婦どっちの扶養にいれる?【健康保険の被扶養者認定の基準】

夫婦共働きの場合など、個々に健康保険に加入しているケースってありますよね。 いわゆる、「配偶者の扶養に入っていない」ってやつです。 このとき、 「子どもを、夫婦どちらの扶養(健康保険)に入れたらいいのか?」 または、 「どちらの扶養(健康保...
ひとりごと

「犯人探し」をやめたほうがいい理由と効果【誰がミスしたかは問題じゃない】

仕事をしていて、「ミスをしたい!」って人、いないですよね。 もちろん、「わざとミスをする」って人もいないと思います。(特別な事情を除きますが・・・) でも、ミスは必ず起きます。 そういう意味では、ミスには「悪意」や「悪気」はないってことにな...
税金

減価償却費を自動計算するエクセルファイルの紹介【固定資産台帳も同時作成】

個人事業主などの事業を行っている人が、10万円以上の建物や設備、機器や備品、車両やパソコンなどの資産を購入した場合、原則として、減価償却が必要となります。 で、この減価償却なんですが、計算がすっごく面倒じゃないですか? 償却方式も色々あるし...
税金

収支内訳書の作成を簡単にするエクセルファイルの紹介【確定申告・白色申告者用】

次のどちらか1つでも該当する人は、確定申告において、収支内訳書の作成・提出が必要です。 事業所得・不動産所得・山林所得がある人 その年の前々年分の業務に係る雑所得の収入金額が1,000万円を超える人(たとえば、令和4年分の確定申告の場合、令...
ひとりごと

「臨機応変」のズルさと難しさ【正解のない不透明な職場と上司】

「臨機応変」というと、割と良いイメージを持つ人が多いと思いますが、僕は、すっごくズルい言葉だと思っています。 というのも、臨機応変って、そもそも正解が明確じゃないうえに、相手の判断(気分)で正解にも不正解にもなるからです。 なので、マネージ...
税金

事業所得と業務に係る雑所得の判断のしかた【令和4年分以降の確定申告】

国税庁の通達により、令和4年度分の確定申告から、 事業所得 業務に係る雑所得 の区分について、判断基準が明確化されました。 通達は、国税庁のホームページからダウンロードできます。 ⇒「所得税基本通達の制定について」の一部改正について令和4年...
人財

放射線技師って、みんないくらもらっているの?【厚労省賃金実態調査】

診療放射線技師として働いている、または働こうと思っている人なら、誰だって、こんな風に考えると思います。 放射線技師って、どのくらいの給料がもらえるの? 今、もらっている給料は、高いの?低いの? 将来、どのくらいの給料がもらえるようになるの?...
スポンサーリンク