税金

スポンサーリンク
税金

扶養親族等の所得要件はどう変わる?【令和2年から適用の税制改正】

この記事では、令和2年1月1日(令和2年分)から改定となる 同一生計配偶者 扶養親族 源泉控除対象配偶者 配偶者特別控除の対象となる配偶者 勤労学生 の「合計所得金額要件」について紹介しています。 こ...
税金

給与所得控除・公的年金等控除・基礎控除等の見直し【令和2年からの税制改正】

この記事では、令和2年1月1日(令和2年分)から適用となる、 給与所得控除の改正 公的年金等控除の改正 基礎控除の改正 所得金額調整控除の創設 についてまとめています。 こんな人に読んでいただけると嬉しい...
税金

103万円の壁・150万円の壁とは?【配偶者の税金が安くなる「税金の扶養」】

この記事では、配偶者の扶養範囲で働くときの 103万円の壁 150万円の壁 について紹介しています。 子育てなどの理由で、 「扶養の範囲で働きたい」 と考えている人に、ぜひ読んでいただきたいです。 「多...
税金

産休・育休中の社会保険料と税金(所得税・住民税)の取扱いをまとめておくよ

この記事では、産前産後休業および育児休業中の 健康保険料、厚生年金保険料 雇用保険料 所得税 住民税 の取扱いについて紹介しています。 「出産を予定している」もしくは、「子どもが欲しいな~」と考えている人...
税金

年末調整のための「源泉徴収」のしくみ【源泉徴収税額と所得税額を比較】

この記事では、年末調整を理解するための 年末調整を行う理由 源泉徴収のしくみ 源泉徴収税額と所得税額(年税額)の違い について紹介しています。 なお、以前の記事「年末調整のための所得税のしくみと計算手順」の続...
税金

年末調整のための「所得税」のしくみと計算手順【収入・所得・控除の違い】

「所得税の計算」や「年末調整の手続き」って、制度が複雑で難しくないですか? 制度について、「パッ」と読んだだけだと、何がなんだかわからないし・・・ 僕が初めて年末調整を担当したときは、年末調整の役割や「収入、所得、控除、源泉徴収...
税金

産休・育休中は扶養に入れる!?配偶者(特別)控除で最大38万円の所得控除を!

この記事では、 共働き夫婦が「産前産後休暇・育児休業」を取得した場合の「配偶者控除等(いわゆる税金の扶養に入る)の取扱い」 について紹介しています。 2018年(平成30年)分の年末調整から「配偶者控除・配偶者特別控除」の取扱...
税金

知らないと損する「配偶者特別控除」の改正【2018年(平成30年)から】

2018年(平成30年)分の年末調整から、「配偶者特別控除」の控除額が改正になっています。 内容としては、 給与所得者(本人)の所得額に応じた控除額の減少 控除を受けられる範囲(配偶者の所得範囲)の拡大 控除額の増...
税金

年末調整の生命保険料・地震保険料控除額を自動計算【無料エクセルファイル】

この記事では、年末調整における、 生命保険料控除額 地震保険料控除額 を自動計算し、「保険料控除申告書」の記入を簡単にする「エクセルファイル」を紹介しています。 こんな人に使ってもらえると嬉しいです。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました